レシピ

離乳食レシピ【ぶりのソテー 野菜あんかけ】

  • LINEで送る
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

魚・魚加工品

魚は種類が多く、離乳食にどれを選ぶか迷うところですね。アレルゲン性の強さはどれも同じなので赤ちゃんには脂肪の少ない白身魚から始めましょう。

たんぱく質や脂質などを含む万能食材

魚はたんぱく質の他に骨を強化し、免疫力を高めるビタミンDを多く含んでいます。ビタミンDはカルシウムを骨に定着させる働きがあるので、骨や歯の成長に影響する大切なビタミンです。また、あじ、いわし、さんまなどの青魚、マグロ、鮭にはDHA・EPA(必須脂肪酸)が多く含まれています。カツオなどの赤身の魚には鉄分。しらす干しにはカルシウムが豊富に含まれています。

アレルギーの心配は?

魚はどれもたんぱく質の構造が似ているためアレルゲン性は同じです。魚の主なアレルゲンは「パルブアルブミン」というたんぱく質です。しかし、高度に発酵させて作られる鰹節のダシは、ほとんどの場合、反応がありません。高圧処理によってたんぱく質が分解されているツナ缶も食べられる可能性があります。

【ぶりのソテー 野菜あんかけ】

 

以下に離乳食のレシピを用意しました。

PDF形式のファイルなのでダウンロードしてご覧ください。

ダウンロードはこちらから

※ダウンロードには無料会員登録が必要です。ログインした状態でリンクをクリックするとダウンロードされます。詳細はこちらに載っています。

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

幼児食相談会

幼児食相談会

自分の子どもの健康ってどうなの?
栄養はバランスよくとれているのかな?
そんな悩みを抱えている主婦の方はたくさんいらっしゃるかと思います!
実際に自分は幼稚園と保育園で5年間働いていたとき、保護者の方から、給食の栄養バランス、箸やフォーク、スプーンの使い方等食事についての相談はよく受けてました。
そのときに幼児食のことをもっと知りたく、幼児食インストラクターという資格を取得しました!
現在は食育のアドバイザーとして、日、月曜日に神奈川県内を回っています!
相談料は交通費込みで、1,000円。場所は主に相談者の希望に合わせて近くの喫茶店やファミレスで行なっています。

相談後にLINE@のアカウントを登録していただくと、更に100円引きになります!
この機会に一緒に悩みを解決していきましょう!
自分は一人でも多くの子どもが健康に成長していくのを望んでおります!
ご興味のある方は是非一度ご連絡ください。

予約はこちら

<スポンサードリンク>

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。