食育

離乳食の始め方

  • LINEで送る
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

離乳食の始め方

母乳は赤ちゃんにとって最良の栄養と言われています。

 

しかし、成長と共に母乳だけでは栄養不足になります。

 

その為、離乳食を始めるのはアレルギーの有無に関わらず生後5ヶ月から。遅くても6ヶ月のうちに始めましょう。

 

最近では「食物アレルギーが怖いから」という理由で開始時期を遅らせたり、卵などアレルゲンとなる食品を控えるお母さんがいます。

 

離乳食の開始時期を遅らせても、食物アレルギーの予防にはなりません。むしろ赤ちゃんの成長に悪影響を及ぼします。

 

離乳食を与える目安として以下の5つの項目をチェックしてください。

 

  • 生後5〜6ヶ月になっている
  • 首が座り、支えがあれば座ることができる
  • 母乳・ミルクをしっかり飲んで体重が順調に増えている
  • 大人が食べているのを見ると、口をもごもご動かしたり、食べたそうなそぶりをする
  • 体調、機嫌が良い

 

以上の事に当てはまらない場合はもう少し様子を見てみてください。

 

 

以下に「離乳食の献立&スケジュール表」を用意しました。印刷してお使い下さい。

ダウンロードはこちら

※ダウンロードには無料会員登録が必要です。ログインした状態でリンクをクリックするとダウンロードされます。詳細はこちらに載っています。

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

  • LINEで送る

幼児食相談会

幼児食相談会

自分の子どもの健康ってどうなの?
栄養はバランスよくとれているのかな?
そんな悩みを抱えている主婦の方はたくさんいらっしゃるかと思います!
実際に自分は幼稚園と保育園で5年間働いていたとき、保護者の方から、給食の栄養バランス、箸やフォーク、スプーンの使い方等食事についての相談はよく受けてました。
そのときに幼児食のことをもっと知りたく、幼児食インストラクターという資格を取得しました!
現在は食育のアドバイザーとして、日、月曜日に神奈川県内を回っています!
相談料は交通費込みで、1,000円。場所は主に相談者の希望に合わせて近くの喫茶店やファミレスで行なっています。

相談後にLINE@のアカウントを登録していただくと、更に100円引きになります!
この機会に一緒に悩みを解決していきましょう!
自分は一人でも多くの子どもが健康に成長していくのを望んでおります!
ご興味のある方は是非一度ご連絡ください。

予約はこちら

<スポンサードリンク>

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。