食育

離乳食で注意すべき食品

  • LINEで送る
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

食べさせてはいけないもの

離乳食では赤ちゃんに食べさせてはいけない食材があります。以下にその一覧を記載しましたのでよく確認をして下さい。

はちみつ

はちみつには「ボツリヌス菌」が含まれている場合があります。摂取することにより「乳児ボツリヌス症」を発症することがある為、腸内環境が整う1歳頃まで控えましょう。

刺身

生の魚には細菌がいる場合があり、食中毒の恐れがある為、食べさせるのは離乳食を完全に卒業してからにしましょう。加熱調理して食べさせられる魚は以下の「アレルギー食材チェックシート」で確認してください。

貝類

貝類は消化が悪いので、離乳食を完全に卒業してからにしましょう。1歳児からしっかり加熱して刻めば、あさり、しじみ、カキ、ホタテ、が使えます。ハマグリ、サザエ、アワビ、うにはNGです。

そば

そばには、アレルギーを引き起こす原因となるタンパク質(アレルゲン)が含まれています。食べさせるのは消化機能がある程度出来上がる2〜3歳以降からにしましょう。

ピーナッツ

ピーナッツはアレルギー症状として下痢や低血圧、じんましん、呼吸困難などのショック症状が出る場合があります。油分も多く含み、硬くて喉に詰まる恐れがあるので、与えるのは3歳頃からにしましょう。

肉加工品

ソーセージやハムなどの肉を加工した食材は、油分、塩分ともに多い為、赤ちゃんの胃腸や味覚に悪影響を及ぼします。離乳食で与えるのは控えましょう。

魚卵

数の子、たらこ、いくらなどは塩分が多い食材です。生食はもちろんNGですが、加熱すると固く、飲み込みにくくなるので、離乳食では避けましょう。

もち米・餅

弾力があり、冷めると固くなる為、誤って喉に詰まらせてしまう恐れがあります。離乳食で与えるのは避けましょう。

食べさせるときに注意が必要な食材

離乳食時に与えても大丈夫ですが、与える際に注意が必要な食材があります。以下にその一覧を記載しましたのでよく確認して下さい。

甲殻類(エビ・カニ)

エビやカニは強い食物アレルギーの原因となる可能性が高い食材です。アレルギーがなければ生後9〜11ヶ月頃から様子をみて少量を使用できますが、無理に与える必要はありません。加工食品に含まれている場合がある為、表示をよく確認しましょう。

魚加工品

かまぼこ、さつま揚げ、魚肉ソーセージなどの魚すり身加工品は弾力があって食べにくい為、1歳頃から。使う場合は、熱湯をかけて塩抜きをし、きざんで少量から始めましょう。

水道水

水道水にはカルキ(塩素)などが含まれている為、避けた方が良いです。赤ちゃん用以外のミネラルウォーターも、含有ミネラルが赤ちゃんに負担をかけるので控えましょう。

コーヒー、紅茶、ジュース、炭酸飲料

コーヒーや紅茶にはカフェインが含まれているのでNGです。炭酸飲料は多量の糖分が含まれており、また炭酸は刺激が強すぎるので避けましょう。ジュースは濃縮還元などではない100%果汁のものを少量使用することはできますが、添加物などが入っている場合があるので、よく確認をしましょう。

ケチャップ、マヨネーズ、香辛料

ケチャップは塩分・、糖分が多く、味も濃いので1歳頃まで控えましょう。マヨネーズにはアレルギーの原因となる生卵が含まれている為、注意が必要です。香辛料は刺激が強すぎるので避けましょう。カレー粉はごく少量を風味付け程度に利用することは可能です。

 

 

以下に「アレルギー食品チェックシート」を用意しました。印刷してお使い下さい。

ダウンロードはこちら

※ダウンロードには無料会員登録が必要です。ログインした状態でリンクをクリックするとダウンロードされます。詳細はこちらに載っています。

 

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

  • LINEで送る

幼児食相談会

幼児食相談会

自分の子どもの健康ってどうなの?
栄養はバランスよくとれているのかな?
そんな悩みを抱えている主婦の方はたくさんいらっしゃるかと思います!
実際に自分は幼稚園と保育園で5年間働いていたとき、保護者の方から、給食の栄養バランス、箸やフォーク、スプーンの使い方等食事についての相談はよく受けてました。
そのときに幼児食のことをもっと知りたく、幼児食インストラクターという資格を取得しました!
現在は食育のアドバイザーとして、日、月曜日に神奈川県内を回っています!
相談料は交通費込みで、1,000円。場所は主に相談者の希望に合わせて近くの喫茶店やファミレスで行なっています。

相談後にLINE@のアカウントを登録していただくと、更に100円引きになります!
この機会に一緒に悩みを解決していきましょう!
自分は一人でも多くの子どもが健康に成長していくのを望んでおります!
ご興味のある方は是非一度ご連絡ください。

予約はこちら

<スポンサードリンク>

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。